iphoneは水厳禁!

iPhoneは水没に弱いです。水場で使用する場合は注意しましょう。 - iphoneは水厳禁!

iphoneは水厳禁!

iPhoneを使用しているなら知っている人も多いですが水は厳禁です。
水没させた場合にはiPhone修理は大変で対応してもらえないこともあります。

iPhone水没は一番多い

iPhone修理を行っている町田の非正規店の中で壊れた原因として多いことは水没があります。水没させてしまった場合には、iPhoneの修理ができないことがあります。水没したのかどうか、それがわかるようになっているようですから、もし水没させてしまって壊れた場合、乾かして修理に出しても水没して壊れたことを隠していてもこれはわかるのだそうです。

どうしても壊れる原因になる

どうしても壊れる原因になってしまうのが水没です。スマホは肌身離さず持っているという人が多いですが、ポケットに入れて持ち歩いていて、うっかり落としてしまってということはよくあることです。トイレに持って入ったことによって水の中に落とす、洗面所や台所で落とす、または、お風呂場で落とす等、とにかく水回りで落としてしまうことが多いことが特徴です。特に多いのはやはり洗面所やトイレでしょう。

トイレ、洗面所での水没

トイレ、洗面所での水没はとても多いでしょう。少し手を洗おうと思っていたら洗面台の横に置いたiPhoneが水が溜まったところに落ちてしまったということもあります。どうしてもどこかに置かなくてはいけない場合には水とは関係ない場所においておいたほうが安心ですし、トラブルを避けることにもつながります。胸ポケットも注意です。水没させた人の多くが胸ポケットに入れていたというケースがあります。胸ポケットに入れてトイレにいって流そうとしたときにシャツのポケットから前かがみになった瞬間に落ちてしまうということはあります。またズボンの後ろポケットに入れておいてそれが落ちたというケースもありますので、ポケットに入れておくことは大変危険なことといえるでしょう。

台所でも事故が多い

意外と水回りの中では台所でも事故が起きる可能性は大きいでしょう。特に主婦の人や料理をすることが好きな人は、レシピを見つつ台所で料理をすることがありますので、そこで水に落としてしまったということはよくあります。防水対策をしていないのに、水の近くで普通に使うことは、リスクを考えると大変危険ですので注意が必要です。

雨でも水没

雨で水没してしまう人も意外と多いでしょう。雨で水没してしまった人の多くが、実はカバンの中に入れていたのにも関わらず水没しているのです。スマホやiPhone等は、リュックやカバンの外についているポケットに入れることが多くはないですか?その場合にどうしても、中に入っているのですが、外についているので雨がかかっていたとか、知らないあいだに雨に濡れていたということがあるのです。その結果濡れてビチャビチャになって水没したというケースはよくある話です。

水没してしまったら

htyjtjy
水没してしまったら、大半が修理をしなければ使えない状況になってしまいます。修理をして直るかどうかは、その程度にもよりますが人によっては、データも飛んでしまうことがあると言われていますので、その時は仕方がありませんが諦めるしかないかもしれません。水没してしまうと一番厄介なのはデータが残らないかもしれないという点です。データが残らくなくて後で慌てることがないようにするためにもバックアップは取っておいたほうがいいかもしれませんね。
iPhone修理の中でダントツに多い原因が水没です。iPhoneは水に弱いですので、水回りで使用する際は注意が必要です。
東京都新宿区のiPhone水没修理サイト:http://mobilephoneprotector.jp/submergence

Copyright(C)2016 iphoneは水厳禁! All Rights Reserved.